プログラマブル電子負荷

DL3000シリーズ
電子負荷ではユニークな波形表示機能(電圧・電流・電力・抵抗値)を搭載しています
低価格でありながら、30KHzダイナミックモードと5A/usの高速スルーレートが可能

○○○○○○○○イメージ

・DL3021/DL3021A︓単一出力, 150V/40A, 最大200W
・DL3031/DL3031A︓単一出力, 150V/60A, 最大350W
・ダイナミック・モード: 最高30kHz
・調整可能な電流スルーレート︓0.001A/μs~5A/μs
・最小リードバック分解能︓0.1mV, 0.1mA
・4.3インチ・カラーTFT液晶、複数のパラメータと状態を同時に表示可能
・過電圧/過電流/過電力/過熱/逆電圧保護
・4つのスタティック・モード︓定電流、定電圧、定抵抗、定電力
・3つのダイナミック・モード︓連続、パルス、トグル
・リスト機能は512ステップまで編集可能
・バッテリー・テスト機能、過電流保護テスト、過電力保護テスト、製造テスト、他
・短絡試験機能
・パワーオフ・メモリ機能
・内蔵RS232 / USB / LAN通信インタフェース
・USB-GPIBアダプタ(オプション

  電圧 電流 最大電力 最高周波数 電流スルーレート
DL3021 0~150V 0~40A 200W 15KHz 2.5A/us
DL3021A 0~150V 0~40A 200W 30KHz 3A/us
DL3031 0~150V 0~60A 350W 15kHz 2.5A/us
DL3031A 0~150V 0~60A 350W 30kHz 5A/us

 

30kHzダイナミック・モード

トランジェントテスト機能により、負荷が2つの設定レベル(レベルAとレベルB)を定期的に切り替えることができますので、測定対象の過渡特性をテストすることができます。 最高周波数は30kHzです。ガイド・インタフェースでは、パラメータ設定画面のリストでパラメータを設定し、構成リストの左側にあるコンフィグレーション・ダイアグラムをリアルタイムで表示することができます。


強力な波形表示機能

○○○○○○○○イメージ

電流、電圧、抵抗値、電力波形の表示が出来ます。波形の一時停止、波形の拡大/縮小、波形の取り込みなどをサポートします。 パラメータ変更の傾向をダイナミックに観測することができます。


バッテリーテスト

1ボタンでバッテリーの放電テストが可能です。放電容量、放電時間、カットオフ電圧の3つのカットオフ条件を設定できます。放電波形、放電時間、放電量(Ah)の測定も可能です。